動画 初めてみました!!【TABISAKIダイアリー】

動画

TABISAKIダイアリー ヒトシです!

旅行・写真について、書いているTABISAKIダイアリーですが

動画にも興味を持ち始めてしまいました!

皆さんはどうでしょうか?

カメラにも動画機能はあるけど、使っていない方は多いんじゃないでしょうか??

僕も動画ってあんまり乗り気ではなかったんですが、同僚が旅行先で撮った動画で

かっこいいムービーつ作っていて、足を踏み込んでしまいました!

まだ、作り始めたところなので、全然うまく作れないですが徐々にカッコいい動画を

作れるようになりたいなぁ〜〜って思っています♪




アイスランド旅行を3分のムービーにしてみました

動画好きな同僚と行ったアイスランドでは、出来るだけ色々な物を動画で

撮影することを意識して来ました笑

動画のどの部分を使うか?どのタイミングで切り替えるか?音楽はどうするか?・・・etc

悩むことが多いです笑

初ムービーを作って見たので、良かったら見てみてください!

どうでしょう?

あまり工夫せず適当に旅行先で30秒程度撮りためた動画を

程よい時間で切り抜いて繋げてみました。

音楽はFILMORAに元々入っていた物を使っています。

約50種類の音楽が入っているので、しばらくはそれで乗り切ろうと思っています。

動画の継ぎ目も入っていたトランジションというツールを使用しています。

もう少し上達できれば色々と試してみたいと思います♪

 

使用機材

ミラーレス一眼:SONY α7RⅢ

レンズ:FE24-105/F4.0

アクションカメラ:Go Pro7

動画 編集ソフト:FILMORA

 




動画にも向いているコンパクトデジカメを買ってしまいました

一眼レフはSONY α7RⅢを使っていて、写真を取ることには満足しているのですが

動画となるとずーっと同じ場所で撮ったり、手が疲れたりと億劫になってしまいがちです。。。。

勿論、動画の質は高いのですが、面倒臭くなって折角の旅行先でチャンスを逃してしまっては勿体無い!

あとは、旅行自体を楽しむことも忘れてしまっては勿体無い!

ということで、サブ機として先週買い足してしまいました笑

それもSONY RX100M6です!

今まで一眼レフを使用していたので、コンパクトカメラって

申し訳ないんですけど、少し軽視してしまっていました・・・・・。

けど、この子すごいんです!センサーサイズは小さいですが、

特にオートフォーカスは「え??」っていうスピードです!

 

SONY RX100Mシリーズって?

買ってしまったこのカメラですが、どんなカメラか少しだけ紹介したいと思います!

詳しく説明されているサイトは沢山あるので、あくまで簡単に笑

棚に並び続けるシリーズ

一般的なカメラだと、指針機種が出ると旧機種って電気屋さんのコーナーから姿を消しがちですよね!

けれど、このRX100Mシリーズは1〜最新機種まで並び続けています!

なので、自分が撮りたい写真・動画のレベルに合わせて選べるよ!ってことなんです♪

2019年8月末には最新機種RX100M7が出ます!

おすすめするならM5以降

当たり前ですが、新機種になる度に機能が豊富になっていきます⤴︎

そしてお値段も笑(M5:約10万 M6:約13万 M7:約15万)

さて、何故M5以降をオススメするかというと、とんでもないオートフォーカスを搭載しています!

被写体追尾性能が向上しているので、狙った被写体を追いかけ続けます♪

これはカメラ屋で店員さんに紹介してもらうのが凄く分かりやすいです!!

 

それでM6は?

M5から何が凄くなったのかというと、

  • ズームが24-70mm → 24-200mmとなりました!

これは結婚式や運動会という場面では活躍の場がかなり広がりますよね♪

この進化は結構大きいと思います!!

  • ファインダーをしまうのが楽になった

これはついでになるかもしれませんが、M5はファインダーをしまうときに1アクションが必要でした。

ファインダーを覗く人は嬉しい機能だと思います♪

 

さらなるM7は?

45万円ほどするミラーレス一眼のα9に匹敵するなんて言われています!

言わば最強機種ということですよね!

2万円も変わらないんで待っても良かったんですが、我慢できませんでした笑

さて進化した内容は

  • 動物の瞳AFにも対応しました!

「顔認証」ってよく聞きますよね?

あれはあくまで「顔」を認証しているだけで、顔にピントを合わせるという機能です!

これって結構飛び出している箇所にピントが合うらしく「鼻」に合うらしいです笑

なんで「瞳」に合わすというのが売りらしいです!

犬とか人間よりも鼻が飛び出しているので、全然目にピントが合わないらしいです笑

それをM7では動物の瞳にもピントを合わす機能を搭載するらしいです!

  • マイク端子がつきました

これもユーチューバーには欠かせない機能になっているんではないでしょうか・・・・。

確かにマイク端子がないと、動画に「ボー」って風の音が入りがちなんですよね。。。。

 

M5

M6

M7

予約受付中(8月30日発売予定) 

 




 

まとめ

さて、少し脱線してSONY RX100Mシリーを紹介してしまいましたが、

これで僕の動画ライフは充実しそうです♪

写真はこれからも撮影していくことは勿論なんですが、動画は

TABISAKIの臨場感を持って帰ってこれるのがアツいです!

思い出をよりリアルに残していくために僕みたいに動画に手を出してみようと思う方いらっしゃいましたら

一緒に楽しみましょう♪